「創業80周年を超えてさらなる進化」

創業80周年を機に社名表記を『㈱キシモト製函所』に改めました。

キシモト製函所は創業より一貫して木箱製造を行い、輸送用特殊パレット、海外輸出用木箱、オーダー品などきめ細やかに対応しています。機材は加工が容易で、特殊な形態の製品を輸送するには都合がよく、部材はニュージーランドより安定して調達しています。将来的には余った木材を利用した発電システムを構築し、循環型社会に貢献する企業を目指します。

地元・尼崎の「21世紀の森」プロジェクトにも積極的に関わっており、植樹などを通じて地域貢献に努めたいと思います。

 

代表取締役社長 岸本 幸三